オールセラミック

オールセラミック

アレルギー予防の観点から金属を使用していない被せ物です。
症例により以下の2種類に分けています。

 e-max:ニケイ酸リチウムガラスセラミックス

主に1歯のみの場合と小臼歯までの1歯欠損のブリッジの際に使用します。

・審美性に優れ、高強度(天然歯と同等)です。
天然歯に近い摩耗性を持っている為、対合歯の天然歯に優しい素材となっています。

e-max 咬合面 e-max 内面 土台 (ファイバーコア) 左上 5番6番 e-max 咬合面 左上  5番6番 e-max e-max 咬合時 左上5番6番 

 ジルコニア

より強度が必要なケース(奥歯のブリッジ等)に対応します。

金属よりも硬く、天然歯よりもはるかに高い強度があります。

色調の再現性ではe-maxには劣り、天然歯や顎関節に影響があるという考えもあります。

対策として咬合調整・研磨を慎重にしていきます。

ジルコニアBr  頬側 ジルコニアBr  舌側 ジルコニアBr  内面 土台 (ファイバーコア) Br 土台 (ファイバーコア) ジルコニアBr ジルコニアBr 右下5番6番欠損 ジルコニアBr 咬合時 右下

※上記処置は自費診療となります。